본문 바로가기 주메뉴 바로가기 하단 바로가기

판문점트레블센터 로고

Tour Schedule

1 JANUARY
달력게시판
+
Inquiry

8.18斧の殺害事件

판문점 공동경비구역

板門店共同警備区域

Paumunjom(Joint Security Area)
大韓民国の国民は 共食いの6.25戦争の半世紀にわたる分断の痛みを経験しながら世界そのいずれの国の国民よりも 自由と平和を大切にし愛しています。 そして平和統一を切に願っています。
1976年8月18日午前11時ごろ發生した北朝鮮の事件である.その時,UN軍側が哨所の視野を塞いでいるポプラを切ろうとしたところ,北朝鮮がこれを妨けながらボニパス大尉(死後少佐で進級)とバレット中尉を斧で殺害した事件である.この事件で米軍4人と韓國軍4人が中傷を負った.
  • 제3초소에서 바라본 당시의 미루나무
    第三警備所から眺めた当時のポプラの木
  • 나무 가지치기 작업을 지켜보는 북한군
    木の枝作業を見守っている北朝鮮軍
  • 캠프보니파스 대위를 공격하는 북한군
    キャンプので、パス大尉を攻撃する北朝鮮軍